【腰痛】前かがみになると痛い。中学生サッカー部の場合|八王子市の肩こり、腰痛、成長痛は痛み専門整体院 八王子あんしん整体へ

八王子あんしん整体

  • Facebook
  • LINE
  • 0426576372

ブログ

【腰痛】前かがみになると痛い。中学生サッカー部の場合

こんにちは、八王子あんしん整体の西村です。

 

腰痛は年配の方だけでなく中学生でも悩んでいると知っていましたか?

学生の場合はスポーツを激しくやっている子が多いですが、大人の腰痛の原因と変わりはありません。

 

今回は中学2年生のサッカー部の改善例です。

 

症状は立った状態で上半身を前に倒すと痛い。

要するに前屈という態勢です。

 

痛い場所は腰の左側。

 

一般的に腰痛の治療と言えば腰のマッサージをすれば治ると思われていますが、それではその場しのぎにしかならないというのが私の考えです。

 

もし、腰をマッサージして腰痛が治るなら、自宅で家族の方に腰を揉んでもらえば治るはずです。

しかし、そう簡単には治らないと思いませんか?

 

力が弱いのか?

 

力強くマッサージを行ってくれるお店に行っても治らない、もしくは良くなるのはその場だけという場合は腰のマッサージだけではダメということです。

 

では、どうすれば腰痛は改善されるのでしょうか?

 

今回の中学生を例にどのように腰痛を改善させていったかを書いてみたいと思います。

 

 

腰痛を改善させるための考え方は、腰痛を引き起こしてしまっている場所を探すという事です。

 

一般論と私の考えの大きな違いがここにあります。

 

一般論は

・腰のマッサージ

・腰の筋力強化

・腹筋の強化

・腰のストレッチ

など、腰回りを限定とした治療法もしくは自宅治療です。

 

一方、八王子あんしん整体で考える腰痛の原因は、

1.骨格のゆがみ

2.下半身の硬さ

3.腕、肩、首の硬さ

などにあると考えます。

 

良い姿勢を保つことや、座っているときに足を組まないようにするといった事が腰痛の対処方法と言われる場合がありますが、それでも腰痛が改善されないケースは上記の1~3が解消されていない事が多いです。

 

上記の考えを持ちながら全身をチェックしていくと、足がパンパンの状態でした。

特にふくらはぎとスネの筋肉が硬くなっていました。

 

その部分を施術します。

 

施術は軽い触り方です。

どのくらい軽いかというと、5分ほどで中学生が寝てしまったくらい気持ちがいい施術です。

 

両方のふくらはぎ周辺を緩めてからベッドから立ち上がってもらいました。(起こすのはかわいそうでしたけど)

 

施術前にあった腰痛は、前屈をしても後ろへ反ってもまったく感じない状態なりました。

 

この子は身体のゆがみは無く、上半身の筋肉も柔らかい子でした。

ただ、足がとても硬かった。

それが腰痛を引き起こしていた原因だということが今回の施術で確認できました。

 

マッサージでは治らない腰痛はもしかしたら、思いもしない場所が原因となっているかもしれません。

ページトップへ戻る